こども美術教室 がじゅく 田園調布スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2014年2月26日水曜日

田園2/26(水)の授業報告

今日は晴れて暖かかったですね。梅の花の香りも漂っています。もうすぐ春ですね。

幼児クラス体験授業課題:ハトの静物デッサン /色水の実験
今日の幼児クラスには2組の生徒さんが体験授業を受けに来てくれました。
ハトの剥製を見ながら、静物デッサンでウォーミングアップしました。
クレヨンが使い慣れているようなので、ジャジャーン!わりばしデッサンでもう一度ハトを描いてみます。


描き味や線の表情を楽しめたね!

さて、いよいよ色水実験をします。今日は1人9色ずつ色を作りました。
自分の作った色で着彩します。

雨の日のハトだそうです。カラフルな雨ですねー。

よく見ると、木に巣があって、卵が入っています。太い線と細い線が効果的に描きわけられました。


少年クラスの体験授業課題:ハトとワニの静物デッサン/色水の実験


今日は少年クラスでも体験授業をしました。
まず、ハトの静物デッサンでウォーミングアップ。
2方向から見て描いてくれました。

次はわりばしデッサンです。モチーフを変えて、ワニの剥製を描きました。
色水の実験をして、色を15色つくりました。
いざ、着彩。
スポイトや指を使って着彩していましたね。

完成作品です。タイトルは、「青紫の池のヌシ」だそうです。
足の感じやウロコの形の違いをしっかり表現できました。


担当したのは、ゆうき先生でした。(記:ゆうき先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ