こども美術教室 がじゅく 田園調布スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年6月29日木曜日

田園6/29(木)の授業報告

田園6/29(木)の授業報告

幼児クラス

今日は額縁の中に広がる世界つくりの続きをしました。
みんな色んな好きな世界をつくれてよかったね。

この作者さんは近所のおしゃれなショッピングモールのお洋服屋さんの一階と二階を作っています。今日は実際にお洋服を絵のハンガーかけてみて、これからどうするか考えられてよかったです。うまく奥行きの浅い絵の特性を生かしながら、たくさんの素敵なお洋服をデザイン出来ました。制作予定の映画館どうなるか楽しみにしてます。



こちらは飾りたい大きさの絵とそれが入る額縁を作りました。絵がかなり素敵だったのですが、絵の具ですこしみずらくなってしまったので、次回はこの絵の続きからですね。ただ、新しい描画法を自分で考えてドンドンチャレンジできていて、とってもいいと思います。また額縁の色合いがとっても綺麗ですね。ガムテープを今日はハサミを使って1人できれるようになったので、今後が楽しみです。



こちらは大型ショッピングセンターを絵の中で制作中です。
今まで絵の平面の中の階を描いてきましたが、今日は各階に穴を開けてヒモを通してエスカレーターが動くという仕組みと、わりばしの持ち手のついた自分が移動できる方法をしっかり考えられてよかったです。2枚目の写真のエスカレーターなどの秘密兵器がくっつくとどんなショッピングセンターに変身するのか楽しみですね。




少年クラス
今日は各自の制作をしました。
みんな続きの作品を完成か、その近くまで出来てよかったね。

来年のカレンダーが12ヶ月分完成しました。12ヶ月分コツコツ丁寧に作れました。鉛筆と絵の具の特性をいかした背景の明るい配色センスはとても素敵だと思います。使う目的をしっかり想像して考えて作れたところが、とても良いと思います。




「窓の中には」という課題の作品です。ちょうど季節感のある、ちょっとこわいけれど可愛い表情のお化けのいるお屋敷を描いてくれました。扉がついた窓という構造から、しっかりアイデアを練って楽しい絵になりましたね。蜘蛛の糸が画面の右端にぶら下がっていたり、絵の四角い形自体を家にしてしまうところなど、作者さんの溢れる発想の豊かさが伺える良い作品ですね。



こちらも季節感のある花火の絵です。花火の参考写真をとてもよくみて、色んな花火をアルミホイルで表現出来ていて、かなりの大作になりました。夜の海や打ち上がっていく途中の花火も、色鮮やかでとてもきれいです。細かい作業が続きましたが、集中してしっかり取り組めましたね。迫力のある一枚です。





担当したのは、そのこ先生でした。(記:そのこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ