こども美術教室 がじゅく 田園調布スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2018年3月30日金曜日

田園3/30(金)の授業報告




いつもは、多摩川で下車して歩いてスタジオに
むかうのですが、今日は田園調布からきました。
住宅街のなかに小さな桜並木があるんです。桜
も今年は見納めかなと思い、足をのばしてみま
した。葉桜になっていましたが、風がふくと花
びらがハラハラきれいでした。また来年ですね。

幼児クラスの課題:窓のある絵

幼児クラスは、今日から窓のある絵をスタート
しました。先生のつくった参考作品をみながら、
どんな絵にしようかと、まずは下描きから。


ぶどうのなる木を描いています。どこを窓にす
るのか考えながら描いてもらいました。


本日はここまで。1枚目の画用紙に窓をあけて、
2枚目の画用紙に窓のなかを描いています。窓
のなかがとてもカラフルで、あけるのが楽しく
なりそうですね。次回完成できそうです。



少年クラスの課題:
ダンボール工作/わりばしハウス制作

春休みだからでしょうか。お休みの生徒さんが
たくさんいました。どこかおでかけかな。帰っ
たら、楽しいお話聞かせてくださいね。

課題はそれぞれのつづきです。制作途中ですが、
まずはレギュラーの生徒さんからご紹介します。



ダンボールでアコードワゴンを制作中。作者さ
んが4歳まで乗っていた思い出の車だそうです。
前回までの制作方法では、うまくいかないこと
がわかり、仕切り直しです。今回はすこし大き
めにして、厚いしっかりしたダンボールでパー
ツ別に切りだして、組み立てていく作戦。今回
は理想に近い形になったようで、とてもうれし
そうでした‼︎このまま集中して制作しましょう。



幼児の振替の生徒さんです。わりばしハウスで
お城をつくる予定です。今日は色を染めたわり
ばしをどんどん組みあげていきました。途中で
くずれそうになりながらも、かっこいい塔にな
りましたね。お庭に8の字のお池もつくります。
つづき、みつき先生のクラスでしてくださいね。



担当したのは、ゆうこ先生でした。
(記:倉屋ゆうこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ