こども美術教室 がじゅく 田園調布スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年3月28日土曜日

田園3/28(土)の授業報告

幼児クラス課題:ダンボール工作/雨の絵
少年Aクラス課題:小石の立体制作/着彩画

〈幼児クラス〉
今日は振替の生徒さんが多かったのでそれぞれ違う課題に取り組みました。


↑ ダンボール工作が完成しました。コロンとした車体がタイヤまでピンクで統一されていてとっても可愛い車ですね☆ こんな車が走っていたら街が明るくなるだろうな〜(*^^*)


↑ 午後のクラスから振替の生徒さんの作品です。小石を組み立てて迷路を作っています☆
今日は行き止まりに潜んでいる蜘蛛さんが壁を登って獲物を待っているところを作りました。白い粘土で作った蜘蛛の巣には黒い点々が!これは捕まったハエを表現しているんだそうです! 細かなところまでアイデアが盛り込まれていて素晴らしいですね!


↑ こちらも午後のクラスから振替の生徒さんの作品です。雨の絵を描いています。オレンジ色の背景は夕日の色だそうです☆ 夕方になってカエルさんとかたつむりさんがお家に帰るところかな!?(^^) 次回、色ボンドで雨粒を描いて完成です☆


↑ 振替の生徒さんの作品です。続きだった雨の絵が完成しました。傘をさしたカエルさんの表情が何とも可愛い☆ 色ボンドの雨粒も注射器を上手に使って描けていますね!


↑ 振替の生徒さんの作品です。雨の絵を描きました。画面いっぱいに色んな色のクレヨンを使って描いてくれました。緑で丸く描いたカエルさんが可愛いですね☆

〈少年Aクラス〉
今日は小石の立体制作の続きをしました。それが完成している子は着彩画をしました。


↑ 小石の立体の続きをしました。前回ボンドを塗って白くなっていた池が乾いて透明になりました☆ ボンドのツヤツヤした質感と、下に塗っていた絵の具の青色が透けて見えて本当に水を張っているようですね〜(*^^*) 次回はお庭に木を立てるそうですよ!


↑ 小石でユニコーンを作っています。全体的な体のバランスをつかむのが難しくて苦戦している様子でしたが、丁寧な作業でコツコツと頑張っています☆ 次回は後ろ足を作って、支えなしで自立できる立体を目指していきましょう(^^)!


↑ バラの着彩画を描きました。バラの複雑な花びらや透明な花瓶など、デッサンには難しいモチーフだったかなと心配していましたが、ひるむことなくスイスイと手が動いて素敵な絵を完成させてくれました☆ 


↑ 振替の生徒さんの作品です。先生の話をよく理解してくれて、モチーフをじっくり観察しながらデッサンに取り組む姿が印象的でした! スッキリしたとても綺麗な着彩画です☆


↑ 着彩画のデッサンに取り組む様子です。モチーフのバラを良く見て描けましたね☆


担当したのは、ひろこ先生でした。(記:ひろこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ