こども美術教室 がじゅく 田園調布スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2014年7月12日土曜日

田園7/12(土)の授業報告

今週は台風のせいで予定の立てづらい一週間でしたね(>_<) 台風が去ってホッとしたところに急な猛暑で体調を崩された方も多いのではないでしょうか? レジャーなど楽しい予定を立てて夏バテを吹き飛ばしたいですね!

〈幼児クラス 課題:静物着彩〉

今日は静物着彩をしました。


↑ デッサンのモチーフはこちら。


↑ ハトさんが少し小さくなってしまいましたが、上手に形が描けていますね☆
背景の水玉模様もいろんな色を使って綺麗に仕上がっています(^^)


↑ 振替で来てくれた生徒さん。今日はレギュラーの少年Aクラスと2コマ続けて授業を受けます☆
まず続きだったお弁当づくりをしました。おにぎりが出来上がって切りのいいところで静物着彩に取り掛かりました。


↑ 鉛筆デッサンまでできました。お昼をはさんで次の授業で着彩にはいります。

〈少年Aクラス 課題:静物着彩〉

今日は隔週コースの生徒さんはお休みの日でしたが、体験の方が3名も来てくれたので賑やかな授業になりました(^^)
課題は静物着彩の続きです。体験の生徒さんたちも学校の美術の時間に絵を描いていて慣れている様だったので、少し難しい課題ですが一緒にデッサンをしてもらいました☆ レギュラーの生徒さんのモチーフは前回のままですが、体験の生徒さん用にワニの剥製もセットしました☆


↑ 午前の幼児クラスからの続きで着彩をしました。それぞれのモチーフの大きさを正確に捉えていて素晴らしい☆ 次回はハトの羽の模様を塗って完成です。


↑  前回から続きで着彩を進めました。背景を塗り始めたところで終わりの時間が来てしまい切りの悪い感じに…(>_<) 次回は背景と影など細部を描いて完成だね(^^)


↑ 体験の生徒さんの作品。着彩するには時間が足りず、鉛筆デッサンを頑張ってもらいました☆ ワニは難しいモチーフだけど上手に形が描けていますね(^^)


↑ 体験の生徒さんの作品。 こちらも時間が足りず鉛筆デッサンを頑張ってもらいました。ワニの皮膚のゴツゴツした質感がよく描けていますね(^^)


↑ 体験の生徒さんの作品。 ワニの着彩まで出来ました。学校ではクレヨンを使っていて鉛筆デッサンは初めてとの事でしたが、尻尾のギザギザや足の爪など細かいところまで上手に描けていますね(^^)


担当したのは、林ひろこ先生でした。(記:林ひろこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ